30代女性が結婚を急いだほうが良い理由

*


30代女性が結婚を急いだほうが良い理由

blue-eyes-baby-girl

30代で結婚したい女性は多いと思いますが、
本気で婚活している方は、意外と少ないのではないでしょうか?
女性37歳の婚活は結婚相談所が良いですか?

まぁ、お仕事が忙しかったり、何となく会社と家の往復で日々を過ごしていたりと。
もったいないですよね。

30代女性が結婚を急ぐべき理由は、色々とありすぎるのですが、順番に整理してみましょう。
あなたが30代の女性であれば、「はっ」と気づくことがあるかもしれませんね。


医学的にリミットとリスクの増大

age

もう言うまでもありませんが、女性の婚活とセットで語られるのは、出産年齢です。

▼公益法人 日本産婦人科医会
http://www.jaog.or.jp/all/document/54_120509.pdf

難しいデータが色々とありますが、要約すると35歳というのが、ひとつの目安となっているようです。
これは医学的な実績データを元に、晩婚化と身体のリスクを考えて、35歳以降は妊娠のリスクが増大するということです。

teio

つまり、30代半ば以前の初産であれば、スムースな妊娠、出産の可能性が高いということです。
もちろん、40代で健康な赤ちゃんを出産する方もいますし、20代で不妊治療を受けている方もいます。

あくまでも、統計上のデータとしての、35歳です。

35歳以上となると、卵それ自体が加齢して、大きくは以下の2つの事が問題となります。


ijyo

・妊娠しにくい可能性が大きくなる
・加齢の染色体異常により、健康な赤ちゃんではなくなる可能性


男性の精子に関する不妊への影響は?

最近は卵子だけではなく、男性の精子も加齢による影響を受ける事がわかってきました。

▼一般社団法人 日本生殖医学会
http://www.jsrm.or.jp/public/funinsho_qa21.html

30代と50代の精子を比較した時に、確かに精液の量や、個体精子の運動量は最大で20%~35%減少するようです。

しかし、精子異常形態率は3%~18%と、染色体異常に関係する出産への影響は少ないようです。
精液の量と、運動量が大事ということですね。

つまり、精子が妊娠に与える影響は、卵子の加齢よりも少ない影響だと言えるようです。


まとめ

婚活の際、男性が若い女性を選ぶのは、子どもを欲するための本能なのかもしれませんね。

生殖のことを考えると、お相手の女性は若いほうがよくなおかつ、
体の線がきちんとわかるぐらいの、健康をアピールする外見が大事なのだと思います。

よく言われるのが、腰のクビレです。

太っている方はもちろん、ぽっちゃり気味の方は、
婚活のためにダイエットをがんばり、男性から選ばれる事が必要なのだと思います。

太っていると、損をするということに成ります。

出産というリミットがある以上、30代女性は婚活を急ぐ必要がある、ということです。
何となく仕事が忙しかったり、その気にならないなんって言い訳をして日々を過ごしていると、あっという間に1年~2年が経過していしまいます。

30代女性の1年は、婚活的観点からいうと、とても貴重です。
仕事は取り返しが可能ですが、年齢は二度と元には戻りません。

1日も早く本気の婚活を行うことが、自分自身ため、育ててくれた親のためになるのでは無いでしょうか。


↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
結婚相談所が直営している婚活サイト
ブライダルネットの詳細を見る







30代女性が結婚を急いだほうが良い理由 関連ページ

出会いがない人が最初に使う婚活サイト
日常、出会いがないとほんと焦りますよね。 家と会社の往復という生活の繰り返し。このままで良いのだろうかという不 […]
新登場!結婚相談所に似ている婚活サイト
結婚相談所に似ている婚活サイトって、見たことないですよね。 実は、結婚相談所が運営している婚活サイトが、新しく […]
6ヶ月間返金保証付きで人気の婚活サイト
婚活サイトで返金保証付きというは、今まで無かったですよね。 私自身、婚活サイトを色々と利用していますが、返金保 […]
新鋭の格安婚活サイトが登場!実績内容を公開!
婚活サイトというと、会員のプロフィールレベルで、年齢や年収、性別を公開しているサイトは存在します。 しかし、交 […]